イル・チェントロ月間 、Il Centro Ghekkan、イタリア語雑誌、イタリア語Magazine、イタリア語、イタリア語学校、イタリアのレシピ、イタリアのニュース、イタリアの歌、イタリア語教室、東京、イタリア語レッスン、イタリア語検定、PLIDA、イタリア留学、イタリア語講座、ダンテ・アリギエーリ協会

プロフィール ファストロ ステファノ 1972年生まれ イタリア ベネト州トレビゾ出身 イタリアで料理学校を卒業後ホテル、レストランと経験を経て、ロンドンへ。 英語の勉強の為にロンドンへ渡り、そこで英語の実践も兼ねてロンドンのレストランも経験。そこでは、今までにはなかったニューイタリアンスタイルレストランを学ぶ。          かねてよりエキゾチックなイメージの日本に興味があり、英語でコミュニケーションが計れると考え、1999年に念願の来日を果たす。 日本で4年間東京のレストランの総料理長を勤める。 そして2004年2月、リストランテ ステファノを神楽坂にオープン。 メッセージ 料理は多くの面で大変難しいものだと感じておりますが、私自身楽しみながら、食べてくれるお客様の喜ぶ顔を思い浮かべて作っています。 私の経験上、心を込めて作った料理の味わいは、そうでない時と比べて一段とおいしくなるものです。私のスピリット、想いを一皿一皿に託しています。 来日して7年めとなりますが、その間に日本人女性と結婚し 、かわいい子供2人にも恵まれました。妻と妻の家族の応援、支援があってレストランをオープンすることができました。又、オープンに至るまでには、多くの方々からご助言、ご協力を頂き大変感謝しております。 リストランテ ステファノでは北イタリア ベネト料理を皆様に楽しんで頂いていますがもちろんお客様のご要望にもお答えして、オリジナルの料理なども御用意しています。 それでは、機会がありましたら、神楽坂に足を運んで頂き、リストランテ ステファノへお越し下さい。皆様にお会いできるのを楽しみにしています。 ファストロ ステファノ 季節の香り 私のおすすめの料理は季節によって様々です。 ベネトの伝統的なお料理を基本に旬の食材を手作りのパスタやリゾットと調和させたお料理をお楽しみください。 皆様にお楽しみいただく料理は、まず季節感を表現する事を大切にしています。安心してお召し上がりいただける料理を味わいのみならず、香り、色などその全てがお客様に伝わるようにイメージして作ります。 春にはホワイトアスパラガスやグリーンピース、夏の終わりからはポルチーニ茸をはじめとする森のキノコなど、秋冬にかけてはベネトの料理の華、ラディッキオ ロッソ タルディヴォをご堪能ください。  Arista di maiale al latte 豚肉の牛乳煮込み Ingredienti:材料 1 kg. lonza di maiale 1 l. latte 600 gr. cipolla bianca a fette 3 spicchi d’aglio 100 gr. di burro 50 gr. olio semi 10 gr. di salvia 15 gr. sale pepe Preparazione:作り方 Salate e pepate la lonza, rosolatela nell'olio di semi e fatela dorare bene su tutti i lati. Scartate l'olio di rosolatura e aggiungete il burro e la cipolla a fette con la salvia intera, coprite, abbassate la fiamma e proseguite con la cottura. Quando la cipolla sara ben appassita e trasparente, aggiungete il latte e portare a bollore. Abbassate nuovamente la fiamma, coprite e cuocete lentamente per circa 2 ore. Di tanto in tanto girate la carne e non dimenticate di ricoprire il tegame. Verso la fine del tempo di cottura, fate attenzione e non asciugate troppo la salsa che si e formata. Quando la carne sara tenera, fermate la cottura. Preparate la salsa per fette di carne passandola nel colino e servitela sopra le fettine di carne da portare in tavola. P.S. E' consigliato legare la carne durante la cottura. 材料 1キロ豚ロース肉 1リットルの牛乳 600グラム、玉葱スライス 3かけニンニク 100グラムバター 50gのサラダ油 10グラム セージ 15グラム塩 コショウ 作り方 豚肉に塩、胡椒で味付けし、鍋にサラダ油を暖め肉の全面を中火で色付ける。 油を捨て、その鍋にバター、玉葱とセージとにんにくを入れ、蓋をして玉葱が焦げないように注意しながら玉葱が透明になるまで炒める。 鍋に牛乳を加え沸いたら弱火にして、二時間煮込む。30分ごとに豚を回して焦げないように注意する。 豚を取り出し鍋に残った玉葱と牛乳をザルで裏ごししてソースにする。 皿に豚肉をスライスして並べソースをかける。 付け合わせにマッシュポテトがあるなら、もっと美味しいです。 もし可能なら豚をタコ糸等で縛った方がおすすめです。

Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player